ホームニュース・出版物ニュース2012> ギリシャの経済調整計画に関するトロイカの声明

ギリシャの経済調整計画に関するトロイカの声明

EU News 497/2012

2012/10/17
MEMO/12/789
ブリュッセル

<日本語仮訳>

欧州委員会、欧州中央銀行(ECB)および国際通貨基金(IMF)の作業チームは、ギリシャの経済調整計画に関する調査を終了するための土台となりうる政策を同国当局と協議するための訪問を終えた。

今回の訪問中、三者の作業チームとギリシャ当局は、同国が成長・雇用・競争力を回復し、社会的均衡の取れた形での財政の持続可能性を確保し、金融システムを強化するために必要な政策について、包括的かつ建設的な議論を行った。

作業チームとギリシャ当局は、改革の勢いを取り戻し、計画に関する調査の終了への道筋を拓くために必要な中核となる施策の大半について合意を得た。残る問題に関する協議は、この数日内に事務レベルでの全面的な合意を得るべく、それぞれの本部および現地にいる技術的代表者を通じて継続される。さらに、融資に関する問題は貸し手とギリシャの間で直接行われる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-12-789_en.htm