ホームニュース・出版物ニュース2012> EUの2012年ノーベル平和賞受賞に関するバローゾ欧州委員会委員長とヴァンロンプイ欧州理事会常任議長の共同声明

EUの2012年ノーベル平和賞受賞に関するバローゾ欧州委員会委員長とヴァンロンプイ欧州理事会常任議長の共同声明

EU News 487/2012

2012/10/12
MEMO/12/779
ブリュッセル/ヘルシンキ

<日本語仮訳>

「欧州連合(EU)が2012年のノーベル平和賞を受賞したことは、栄誉の極みである。

我々の連合を支える深遠な政治的動機の承認として、この賞以上に強力なものはありえない。戦争と分断を克服するための、また、平和と繁栄の大陸を共に構築するための、無比の努力に参画する欧州の国々が増え続けている。この平和賞は、この欧州統合というプロジェクトと共通の利益を具現する諸機関のみならず、5億人のEU市民に与えられたものだ。

そもそもEUは、この大陸で始まった複数の世界大戦により荒廃した国々が、復興する過程において手を結び、平和のための大事業に向けて団結したことにより発足した。それからの60年、EUは、人間の尊厳の尊重、自由、民主主義、平等、法の支配、人権の尊重という価値を軸にして、冷戦で分裂した大陸の再統合を成し遂げた。

また、これらは、より良い世界を作るために、EUが推進している価値である。EUは、近隣の国々のみならず、世界全体における平和と安全の推進を続ける。EUが世界最大の開発援助と人道支援を提供していることを、そして、国際社会の気候変動への対応努力の先頭に立ち、全世界の公益のために尽くしていることを、誇りに思う。

このノーベル平和賞は、今のような困難な時期においても、EUが世界中の指導者と人々を鼓舞する存在であることの証である」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-12-779_en.htm?locale=en

Atle Leikvoll, Norwegian Ambassador to the EU, on the right, and José Manuel Barroso Date: 12/10/2012 Reference: p-021927-00-08 Location: Brussels - Berlaymont ©2012 EU, URL