ホームニュース・出版物ニュース2012> ベネズエラ選挙に関するアシュトンEU上級代表の声明

ベネズエラ選挙に関するアシュトンEU上級代表の声明

EU News 467/2012

2012/10/08
ブリュッセル
A 444/12

<日本語仮訳>

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は本日、以下の声明を発表した。

「ベネズエラの大統領選挙において、ウゴ・チャベス大統領が勝利したことに注目するとともに、大統領に再選されたことに祝意を表する。高い投票率とともに、投票日当日においても、また結果発表の後も、平静な雰囲気が保たれたことを歓迎する。これは、同国民の民主主義への献身の証である。また、すべての政党がその選挙結果を直ちに受け入れたことを賞賛する。

勝利には責任が伴う。チャベス大統領は、新たな任期において、同国社会の全部門に目を配り、制度の強化とともに、基本的自由、包摂、持続可能な経済開発の推進を実現することが必要だ。これらの目標に向け、ベネズエラ政府との協力を進めたい」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/132753.pdf