ホームニュース・出版物ニュース2012> スペインに関するユーログループのユンカー議長の声明

スペインに関するユーログループのユンカー議長の声明

EU News 448/2012

2012/09/28
ブリュッセル

 <日本語仮抄訳>
ユーログループは去る2012年7月20日、銀行増資計画という形でスペインに対し金融支援を行うことを決定した。同計画は最大1,000億ユーロの資金需要に対応し、具体的な支援額は個別銀行の資本不足に対する厳格な積み上げ査定によって定められることが合意された。

スペインの銀行システムの9割以上を含む14の銀行グループに関する外部コンサルタントの個別行に対するストレステストの結果が本日発表された。

私は、同国の銀行部門の総資本不足額が600億ユーロを若干下回ることに安堵している。銀行側がそれぞれの増資・再編計画に則り措置を取るため、最終的に同国の銀行に提供される国家補助額は報道された資本不足額を下回ることになる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/en/ecofin/132646.pdf

File Photo: Mr Jean-Claude JUNCKER, Luxembourg Prime Minister. 20120621. The Council of the European Union. (C)2012, URL