ホームニュース・出版物ニュース2012> ミャンマーの政治犯釈放に関するアシュトンEU上級代表の声明

ミャンマーの政治犯釈放に関するアシュトンEU上級代表の声明

EU News 425/2012

2012/09/21
ブリュッセル
A 413/12

<日本語仮訳>

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は本日、以下の声明を発表した。

「ミャンマーのテイン・セイン大統領が、多数の政治犯に大赦を与える決定を下したことを嬉しく思う。この動きが、何よりも過去の独裁的政権が残した問題の克服につながると確信する。さらに、この大赦は、野心的な政治と経済の改革を進めるという同大統領の強い意志をあらためて示すものである。

今週、欧州委員会は、ミャンマー製品のEU単一市場への優遇的な市場アクセスを完全に復活させる計画を発表した。今後同国とEUの政治的、経済的関係をより強化することを期待している」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/132513.pdf