ホームニュース・出版物ニュース2012> 競争政策: 欧州委員会、EUと中国の協力協定に調印

競争政策: 欧州委員会、EUと中国の協力協定に調印

EU News 423/2012

2012/09/20
IP/12/993
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

本日、キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表は、兼務する欧州委員会副委員長として、中国の国家発展改革委員会の張平主任および国家商工行政管理総局の付雙建副総局長とともに、ブリュッセルにおいて欧州委員会と中国政府の競争当局間における協力を増強するための覚書に調印した。

同覚書は、欧州委員会と、中国の独占禁止執行当局の国家発展改革委員会(NDRC)および国家工商行政管理総局(SCIC)との協力および協調を強化するための目的に特化した枠組みを創設するものである。

今回の覚書締結は、EUとその2番目に重要な貿易相手国である中国の、競争問題に関する協力強化に向けた、積極的な姿勢を示すものだ。この新たな枠組みにおいて、競争法規に関する協議や、調査に関する非機密情報の共有が進められる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/12/993&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=en