ホームニュース・出版物ニュース2012> 雇用:EUグローバル化調整基金、2011年に21,000人を超える労働者を支援

雇用:EUグローバル化調整基金、2011年に21,000人を超える労働者を支援

EU News 398/2012

2012/09/04
IP/12/932
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会が本日採択した報告書によると、2011年、経済危機やグローバル化の影響により解雇された21,000人以上の労働者が、EUグローバル化調整基金(EFG)を通じ、新規雇用機会を見つけるための支援を受けた。2011年に同基金から、12の加盟国(オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イタリア、オランダ、ポーランド、ポルトガル)の労働者支援のために、総額1億2,800万ユーロが拠出された。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/12/932&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=en