ホームニュース・出版物ニュース2012> ウクライナ高等特別裁判所のティモシェンコ氏に関する判決を受けたアシュトンEU上級代表とフィーレ欧州委員の声明

ウクライナ高等特別裁判所のティモシェンコ氏に関する判決を受けたアシュトンEU上級代表とフィーレ欧州委員の声明

EU News 392/2012

2012/08/29
ブリュッセル
A 384/12

<日本語仮訳>

キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長と欧州委員会のシュテファン・フィーレ拡大・欧州近隣政策担当委員は本日、以下の声明を発表した。

「我々は、ウクライナの高等特別裁判所が今朝ほど発表した、ユリア・ティモシェンコ元首相に対する判決の見直し結果に留意する。

我々は、現状の結果、公正で透明性と独立性が確保された司法手続きという国際的基準が遵守されなかった裁判を受け、野党勢力の2人の重要な指導者が議会選挙に立候補できないことを遺憾に思う。ティモシェンコ氏やユーリ・ルチェンコ氏を含めた人々に対する選択的正義の結果を正す重要性をウクライナ当局に対し強調したい。これにはさらなる司法制度改革が必要となる。

我々はまた、2012年8月17日にルチェンコ氏に対し、新たな判決が下されたことを懸念を持って留意する。我々は、ティモシェンコ氏、ルチェンコ氏やその他の人々に対する裁判に関する出来事を今後も注意深く監視を続ける。ティモシェンコ氏の案件を欧州人権裁判所に持ち込む可能性もでてきている。

欧州議会を代表してウクライナにおける裁判を傍聴したアレクサンデル・クワシニエフスキ元ポーランド大統領とパット・コックス元欧州議会議長の役割に敬意を表したい」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/docs/pressdata/EN/foraff/132234.pdf

File Photo: Yulia Tymoshenko Date: 23/03/2009 Reference: P-015030/00-11 Location: Brussels - EC/Berlaymont (C)EU 2009, URL