ホームニュース・出版物ニュース2012> オーストラリアと欧州委員会、双方の排出量取引制度の完全連結への道筋に合意

オーストラリアと欧州委員会、双方の排出量取引制度の完全連結への道筋に合意

EU News 391/2012

2012/08/28
IP/12/916
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

オーストラリアのグレッグ・コンべー気候変動・エネルギー効率問題担当大臣と欧州委員会のコニー・ヘデゴー気候行動担当委員は本日、オーストラリアとEUは双方の排出量取引制度を連結させると発表した。

2つのキャップ・アンド・トレード制度の炭素単位の相互認証による完全連結は遅くとも2018年7月1日までに開始される。この取り決めにより、事業者はオーストラリアとEUそれぞれの炭素単位を、どちらかの取引制度の義務を果たすために用いることが可能となる。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/12/916&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=en