ホームニュース・出版物ニュース2012> エジプトの新首相指名に関するアシュトンEU上級代表の声明

エジプトの新首相指名に関するアシュトンEU上級代表の声明

EU News 355/2012

2012/07/24
ブリュッセル
A351/12

<日本語仮訳>
キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は本日、次の声明を発表した。

「このたびエジプトの首相に指名されたヒシャム・カンディール氏に祝意を表すとともに、その成功を祈りたい。カンディール首相の指名は、同国の民主制移行における新たな一歩である。先週カイロでモルシ大統領と会談した際に伝えたが、大統領および新政権と協力できることを期待している。同時に、その新政権が包括的で、エジプトの多様性を十分に代表したものとなることも期待している。

EUは、エジプトが社会、政治、経済の面で多くの課題に直面していることを認識している。モルシ大統領と話し合った通り、我々は彼と協力し、エジプト史上極めて重要なこの時期に、同国の新しい民主的権力と緊密に連携しつつ、支援を行う用意がある」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/uedocs/cms_data/
docs/pressdata/EN/foraff/132010.pdf