ホームニュース・出版物ニュース2012> EUとベトナム、包括的自由貿易協定に向けた交渉を開始

EUとベトナム、包括的自由貿易協定に向けた交渉を開始

EU News 289/2012

2012/06/26
IP/12/689
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

本日、欧州連合(EU)のカレル・ドゥグヒュト通商担当欧州委員とベトナムのヴ-・フイ・ホアン商工大臣が、両者間の自由貿易協定(FTA)に向けた交渉を正式に開始した。関税と非関税障壁に加え、調達、規制問題、競争、サービス、持続可能な開発などの通商に関連する項目を包含する包括的協定を目指す。

EUとベトナムは、2010年に連携協力協定に調印し、より緊密な政治・経済関係構築に向けた一歩を踏み出した。FTA交渉の開始により、相互関係がさらに前進することになる。

2009年12月、EU加盟国は、ASEAN各国と個別のFTA交渉を欧州委員会が進めることを承認した。シンガポールとマレーシアとの交渉がそれぞれ2010年3月と10月に開始された。べトナムは、ASEAN諸国の中で、EUがFTA交渉を始めた3番目の国となる。

EUは、各国との二者間での交渉を進めてはいるが、世界でも最も勢いのある地域のひとつであるASEAN全体との協定を達成するという究極的な目標を見失ってはいない。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/12/689&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=en

Signature of the EU-Vietnam PCA, Group photo Date: 27/06/2012
Reference: p-021164-00-10 Location: Brussels - Berlaymont URL