ホームニュース・出版物ニュース2017> 欧州議会の新議長にタヤーニ議員選出

欧州議会の新議長にタヤーニ議員選出

EU News 8/2017

2017/01/17
欧州議会

<日本語仮抄訳>

1月17日に行われた欧州議会議長選挙で、決戦投票の結果、アントニオ・タヤーニ議員(欧州人民党、イタリア出身)が351票を獲得し、282票を獲得したジアンニ・ピテラ議員(社会民主グループ、イタリア出身)を下し、新議長に選出された。

4回目(決戦)投票結果
1. アントニオ・タヤーニ (欧州人民党、イタリア出身)351票
2. ジアンニ・ピテラ (社会民主進歩同盟、イタリア出身)282票

有効投票: 633
棄権: 80
総投票数: 713

議長選の初めの3回の投票において、当選に必要な、有効票の絶対多数を獲得した候補者はいなかった。

『EU MAG』の関連記事
EUの首脳人事はどのように決まるのですか? 2014年9月号 質問コーナー

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.europarl.europa.eu/news/en/news-room/20170113IPR58026/antonio-tajani-elected-new-president-of-the-european-parliament

Twitter: @Europarl_EN URL