ホームニュース・出版物ニュース2017> EU、シリアに関する国際会議を今春ブリュッセルで開催

EU、シリアに関する国際会議を今春ブリュッセルで開催

EU News 6/2017

2017/01/16
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

フェデリカ・モゲリーニ欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は、シリアとその周辺地域の将来に関する国際会議を今春ブリュッセルで開催すると発表した。発表は、上級代表が議長を務めた今年初めてのEU外務理事会後に行われた。

理事会会合後、モゲリーニ上級代表は報道陣に対し、「今春のシリアに関する会議の主な目的は2つある。一方では、(2016年に)ロンドンで開催された国際会議で支援側が行った約束の実施状況を確認することである。なお、EUは自らの約束は完全に実行した」と述べた。「しかしながら、とりわけ、今回の会議は政治的な会合であり、国際社会が一体となってページをめくり、シリアの政治的移行、和解のプロセスおよび再興に取り組み始める節目となることを願っている」と言い添えた。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
https://eeas.europa.eu/headquarters/headquarters-homepage/18653/mogherini-organise-syria-conference-brussels_en

© European Union , 2014 / Source: EC - Audiovisual Service / Photo: Jennifer Jacquemart URL