ホームニュース・出版物ニュース2017> 欧州委員会、データ経済を目指す次なる施策を提案

欧州委員会、データ経済を目指す次なる施策を提案

EU News 1/2017

2017/01/10
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、2015年5月に提示されたデジタル単一市場戦略の一環として、欧州連合(EU)のデータ経済の自由化を図るための政策と法的措置を提案した。

欧州委員会がこの問題に対応しようとしているのは、現在EUが自らのデータ能力をフル活用できていないからである。それを変えるには、国境を越えたデータ移動への不当な制限とともに、いくつかの法的不安定要因を解決する必要がある。本日示されたコミュニケーション(政策文書)では、欧州のデータ経済を縛る制限を解くための政策と法的措置が提案されている。欧州委員会は、次に取るべき措置を明確にするために、2つの公的協議とともに、加盟国と利害関係者との討議も開始した。

『EU MAG』の関連記事
「デジタル単一市場―次代を切り開くEUの成長戦略」 2015年6月号 特集

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-17-5_en.htm?locale=en

Twitter: @EU_Commission URL