ホームニュース・出版物ニュース2016> コロンビア和平合意に関する国民投票結果を受けたモゲリーニEU上級代表の声明

コロンビア和平合意に関する国民投票結果を受けたモゲリーニEU上級代表の声明

EU News 319/2016

2016/10/03
ブリュッセル

<日本語仮訳>

フェデリカ・モゲリーニ欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長は本日、以下の声明を発表した。

「本日、コロンビアのフアン・マヌエル・サントス・カルデロン大統領と電話で会談し、カルタヘナ・デ・インディアスで9月26日に調印された最終和平合意に関する国民投票の結果を受け、今後の対応について協議した。EUはコロンビア国民の主権者としての選択を尊重する。今は、同国の全ての関係者が団結し、同国を平和へと導く道を探る時である。

EUは常にコロンビア和平を強く支援してきた。暴力の恒久的な停止と、全てのコロンビア国民に平和と繁栄をもたらす、持続可能な解決法に向けた全ての手段を促し、寄り添い、支援し続ける。

コロンビアはEUにとって、ラテンアメリカで最も緊密なパートナーの一つであり、我々はこの連携を完全に献身的に支え続ける。我々は、コロンビアが全ての関係者の深い関与をもって、永続的な平和への道を歩み続けることを信じている」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
https://eeas.europa.eu/headquarters/headquarters-homepage/10985/high-representative-mogherini-on-the-outcome-of-the-referendum-on-the-peace-agreement-in-colombia_en