ホームニュース・出版物ニュース2016> EU首脳、G20 首脳会議に出席

EU首脳、G20 首脳会議に出席

EU News 287/2016

2016/09/04
杭州

<日本語仮抄訳>

主要20カ国・地域(G20)首脳会議は9月4、5両日の日程で中国・杭州市で開催されている。同首脳会議には欧州連合(EU)を代表してドナルド・トゥスク欧州理事会議長とジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長が出席している。

今年のG20首脳会議のテーマは、「革新的で、活力ある、連動した、包摂的な世界経済の構築」である。

首脳会議を前に開かれた記者会見で、トゥスク議長は移民・難民危機に焦点を当て、「これは、秩序・責任・連帯に基づく全世界的な解決を必要とする全世界的な課題である」と述べた。さらに「世界中に、6,500万人という未曾有の数の住む場所を追われた人々がいることを踏まえれば、G20は自身の責任の割合を高める必要がある。難民と彼らを受け入れている各地域社会を支援する地球規模の取り組みのみが、成果をもたらすことができる」とした。

議長はまた、首脳会議でEUにとって主要な議題であるテロや気候変動との闘いについても発言した。

トゥスク欧州理事会議長の記者会見発言はこちら(英語)。

ユンカー欧州委員会委員長の記者会見発言はこちら(英語)。

 

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://www.consilium.europa.eu/en/meetings/international-summit/2016/09/4-5/

©European Commission URL