ホームニュース・出版物ニュース2016> 北朝鮮の弾道ミサイル発射に関するEU報道官の声明

北朝鮮の弾道ミサイル発射に関するEU報道官の声明

EU News 273/2016

2016/08/03
ブリュッセル

<日本語仮訳>

「本日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が2発の弾道ミサイルを発射した。これもまた、複数の国連安保理決議が規定する同国の国際的義務の違反であることは明らかである。

北朝鮮は、弾道ミサイル技術を使用したミサイル発射を全面的に停止し、自らの国際的義務の完全遵守を果たすべきである。同国によるこの直近の行動は、朝鮮半島における緊張を高め、より広域の平和と安全を脅かすこと以外に何の意味も持たない。

我々は、北朝鮮に対し、緊張の拡大を招くような行動を今後は差し控えるとともに、国際社会と、特に6カ国協議の枠組みにおいて、意義ある話し合いを進めるよう、再度、一層求める」

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://eeas.europa.eu/statements-eeas/2016/160803_01_en.htm