ホームニュース・出版物ニュース2016> 欧州委員会、2017年に研究・イノベーション向けに85億ユーロを投資

欧州委員会、2017年に研究・イノベーション向けに85億ユーロを投資

EU News 267/2016

2016/07/25
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、欧州連合(EU)の研究・イノベーション助成プログラム「ホライズン2020(Horizon 2020)」の事業計画の改訂を受け、2017年に研究・イノベーションに対し85億ユーロを投じると発表した。

最新の事業計画は、これまでのホライズン2020の成功を土台にしつつ、重要な新しい要素を盛り込んだ。特に重要な変更としては、全ての新たなホライズン2020の募集へのオープンリサーチデータの導入と、研究の質の原動力としての研究の整合性と簡素化に対する強いコミットメントが挙げられる。ホライズン2020の資金を得た計画については、科学的データへのネットを通じた無料アクセスが一般的になる。これにより、革新と共同研究の促進、透明性の向上および取り組みの重複の防止ができ、オープンサイエンスを利用した競争力が高まることになろう。

今回の事業計画はまた、移民・難民問題に対する研究を強化することで今話題となっている出来事にも対応した。難民危機への対応として、移民・難民問題を理解し、移民・難民の流入を管理し、彼らを社会や経済に統合するための有効な政策を生み出すために1,100万ユーロが拠出される。

『EU MAG』の関連記事
史上最大規模のEU研究助成プログラム開始 2014年12月号 特集

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://ec.europa.eu/research/index.cfm?pg=newsalert&year=2016&na=na-250716

©European Commission URL