ホームニュース・出版物ニュース2016> 欧州委員会、EU共通の再定住枠組みを提案

欧州委員会、EU共通の再定住枠組みを提案

EU News 253/2016

2016/07/13
ブリュッセル

<日本語仮抄訳>

欧州委員会は本日、国際的保護を必要とする人々が秩序だって安全に欧州に来られるよう、欧州共通の再定住政策を確立するための欧州連合(EU)再定住枠組みを提案した。同提案は、欧州委員会が進める欧州共通庇護制度の改革と、欧州移民・難民アジェンダで示されたより良い移民・難民の管理に関する長期政策の一部である。この提案はまた、欧州委員会が6月7日に提示した、主要な移民・難民の出身国・経由国との協力に関する、新たな結果重視のパートナーシップ枠組みの実施にも貢献する。

原文はこちらをご覧下さい(英語)。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-16-2434_en.htm?locale=en