ホーム  >  日・EU関係  >  日・EU科学技術関係  >  「ホライズン2020」に参加するには

「ホライズン2020」に参加するには

日本の企業や研究機関および研究者が共同研究プロジェクトに参加するには、まず、EU 加盟国または関連諸国のうち、少なくとも3カ国の3機関以上で構成するコンソーシアムに参加しなければなりません。研究者交流(モビリティ)プログラムの場合は、ホライズン2020参加者ポータル(Horizon 2020 Participant Portalの公募(マリー・スクウォドフスカ=キュリー・アクションズ [MSCA]、欧州研究会議 [ERC])に対し、ガイドラインに従いながら申請をする必要があります。

MSCA pocket guide

マリー・スクウォドフスカ=キュリー・アクションズ(MSCA)

ST3-2

ビデオ:マリー・スクウォドフスカ=キュリー・アクションズ(MSCA) 概要

ERC grant schemes

欧州研究会議(ERC)の助成スキーム

erc step by step

ビデオ:ERC助成に関するステップ・バイ・ステップ

ST3-5-150x150

ERC助成応募:合格までの道のり

 

応募の流れ

まず、2年ごとにワークプログラム(WP)が策定され、そこにはこの先2年にわたる公募の詳細と助成の優先事項が記載されています。現在公開されている2014年~2015年のワークプログラムでは、165件の公募が出されています。2016年~2017年のワークプログラムは今秋に公開される予定です。

ホライズン2020に関するより詳しい情報はこちら:

 

英語または日本語によるお問い合わせは下記まで:

  • NCP Japan - ナショナルコンタクトポイント・ジャパン(ホライズン2020ヘルプデスク)

ウェブサイト: ncp-japan.jp メールアドレス:ncp-japan@eu-japan.gr.jp

  • JEUPISTE (ホライズン2020に関する一般的なお問い合わせ)

ウェブサイト: www.jeupiste.eu メールアドレス:jeupiste@eu-japan.gr.jp

  • 日欧産業協力センター (中小企業へのサポート)

ウェブサイト: www.eu-japan.eu メールアドレス:jessica@eu-japan.eu

  • 駐日欧州連合代表部 科学技術部(一般的なお問い合わせ)

メールアドレス:DELEGATION-JAPAN-ST@eeas.europa.eu

  • EURAXESS Links Japan – ユーラクセス・リンクス・ジャパン(研究者交流、モビリティ)

ウェブサイト: japan.euraxess.org メールアドレス:japan@euraxess.net

 

 

その他の参考資料:

H2020 in brief

ホライズン2020概要(Horizon 2020 in brief)

 

H2020 eu mag

駐日EU代表部公式ウェブマガジン EU MAG―「史上最大規模のEU研究助成プログラム開始」

 

H2020 video with MCR

ホライズン2020紹介ビデオ、 欧州委員会研究・イノベーション総局国際協力局長クリスティーナ・ルッソのインタビュー

H2020 video 2

ホライズン2020紹介ビデオ

 

 

Updated 2015.07.28