ホームニュース・各種資料ニュース2013> EU代表部、欧州文化首都6都市の紹介イベントを開催

EU代表部、欧州文化首都6都市の紹介イベントを開催

EU News 131/2013

2013/03/13

2013 年3月1日、東京・南麻布の駐日欧州連合(EU)代表部にて、2012年、2013年、2014年の各年の欧州文化首都に指定されている6都市――スロヴェニアのマリボルとポルトガルのギマラインス(以上、2012年)、フランスのマルセイユとスロヴァキアのコシツェ(2013年)、ラトビアのリガとスウェーデンのウメオ(2014年)――の代表が、それぞれの文化首都イベントを紹介した。駐日EU代表部のメイヴ・コリンズ公使・副代表およびEU・ジャパンフェスト日本委員会の古木修治事務局長も挨拶の言葉を述べた。

同イベントは、駐日EU代表部が、フランス大使館、スロヴァキア大使館、ラトビア大使館およびスウェーデン大使館との共催で、EU・ジャパンフェスト日本委員会の協力の下、開催した。

日本の文化・芸術団体の代表者を含む約150名が来場し、欧州文化首都の紹介に熱心に耳を傾けた後、交流会で意見交換を行った。

 

Updated 2013.03.29